HOME > 顔の片方だけごわつきザラザラ肌の原因は?その解消法は? 

顔の片方だけごわつきザラザラ肌の原因は?その解消法は?

 
片方の肌だけざらつくなあと感じている方、
それは紫外線への肌のダメージや身体のくせによるものと言われています。


 
例えば、
車の運転をよくされる方は、左顔より右顔の方が紫外線を浴びます。
右腕だけ焼ける運転焼けと同じく右の頬だけ荒れる場合もあります。
 
紫外線以外にも、頬杖をつく癖があったりすることで、左右の肌の荒れ方は変わってくるのです。
 
このように、ごわついた肌はターンオーバーが乱れてしまうことが原因。
紫外線でダメージを浴びた肌ももちろんターンオーバーのサイクルに乱れを引き起こしてしまいます。
 
古い角質が肌の表面にたまって落ちないことが、「ざらつき」や「ごわつき」を感じさせてしまいます。
 
肌のターンオーバーは、新しい細胞がうまれてから剥がれ落ちるまで約4週間のサイクル。
 
 
一度乱れてしまった肌の新陳代謝を正常に戻すには、1ヶ月のサイクルを整えていくことが重要です。
 
また、正常なサイクルに戻してあげるとっておきの方法としては、「ピーリング」という角質ケアがおススメです。
 
肌の残っている古い角質を丁寧に取り除いてあげると、驚くほどツルツルの生まれたての肌になりますよ。
 
美白効果も期待できるので、本当に一皮むけたような美肌・透明感になります。
 
 
でもご用心。
 
自己流でやるととてもではありませんが肌に負担がかかってしまいきれいな肌になれません。
 
エステサロンで受ける「ピーリング」なら
普段の洗顔では落としきれない老化角質を、独自の技術で肌に負担をかけず除去してくれます。
毛穴の奥に詰まった皮脂汚れや角栓を吸引しますので、黒ずみもスッキリきれいになります。
くすみ、ざらつき、ごわつきを改善し、ワントーン明るい肌になれちゃいますよ。